第3回地域歴史講座開催のお知らせ(受付終了)

「行基の枚方での活躍をたどるーなぜ伊加賀、楠葉だったのかー」

生きているときから菩薩と呼ばれた僧、行基は、畿内を中心に活躍しました。民衆の暮らしのため、心の救済のため多くのく土木、社会福祉活動えお行いながら、仏教の普及につとめました。

行基の枚方での活躍をたどり、なぜ、その地として伊加賀、楠葉が選ばれたのかを探ってみます。

講師:堀家 啓男  (宿場町枚方を考える会 会長)

日時:5月21日(日) 午後2時から午後4時

場所:牧野生涯学習市民センター 第3集会室

定員:35名(先着順)参加費無料

受付:5月1日(水)午前9時から 牧野図書館へ電話または来館

問い合わせ:050-7102-3121(牧野図書館)

(投稿日:2017年04月30日)